金網から治具まで
あらゆるニーズに、
確かな設計力と加工技術で
お応えします

高品質な製品を提供するためには、いくつもの大切な要素が必要です。当社なら、平面(2D)から立体構造物(3D)まで図面化できる設計力があります。さまざまな製品を生みだせる充実した生産設備とハイレベルな技術者が揃っています。そして、間違いのないものづくりで、安定品質を確保しています。お客様が納得していただける製品を提供できるのは、そうした「アミソーの設計力・技術力」があるからです。

高い設計力で、金網・治具のニーズに応える。

曖昧な製品イメージをカタチにするために必要なもの。それは実際に使用される現場を想像できる力、製品化に向けての「ものづくりセンス」です。さらに必要不可欠といえるのが、平面から立体構造物まで図面にできる「設計力」です。当社では、これまで多彩な金網や治具の製作を通じて、ものづくりセンスと設計力を高めてきました。その結果、さまざまなお客様のニーズに応えることが可能となっています。

生産設備

高度な技術を支える、充実した生産設備。

2D・3D CADをはじめ、TIG溶接機(アルゴン溶接)、レーザー加工機、3D計測器、3Dワイヤーフォーミングマシーンといった生産設備が充実しています。例えば複雑かつ立体物構造物を加工する場合でも、柔軟に対応することができます。

技術スタッフの多くが、設計から加工までマルチに活躍。

当社の技術スタッフの多くが、金網や治具の設計から溶接・加工・組立まですべての製作工程に精通しています。そのため最終イメージを描きながらの設計が可能。また、生産現場では、設計の意図を組みながら溶接・加工・組立をすることができます。少数精鋭のプロ集団として、つねに製品情報を共有しながら、確かなものづくりを推進しています。

安定品質

間違いないものづくりで、安定品質を確保。

当社では、図面作成から溶接、加工・組み付け・検査まで、自社内生産にて行っています。さらに自社製作の組み治具にて加工・組み立てを実施。製品検査では、人的ミスを招きやすい計測ではなく、立体構造物の品質管理に有効なチェックゲージにて行っています。こうした生産体制だからこそ、安定した品質を保つことができているのです。

社員メッセージ 私たちの「モノづくりにかける想い」について、ぜひご一読ください。