ものづくり新人が感じた、アミソーの現場とは?

こんにちは。(株)アミソーの現場を担当しているスタッフの川合一生です。今回スタッフブログを担当させていただくこととなりました。私が入社したのは2021年6月中旬ごろで、在籍期間は約1年となります。実はものづくりにおいて、未経験からのスタートでした。

今までのスタッフとは当社での在籍期間がもの凄く異なるため、このブログで何を記載しようか正直悩みました。有難いことに日頃から様々な部署で職務を経験させていただいたので、私の製造現場体験をテーマに綴っていこうと思います。

アミソーには、どのような担当・部署があるのか?

当社は主に現場担当と営業担当の2つに分かれております。当社の現場担当はそれぞれ下記の部署に配属されています。①網部 ②サンダー室(1階or2階どちらでも可) ③検査部 ④溶接 ⑤NC加工  ⑥レーザー加工です。
現在、私は現場担当に配属いただき、これまで溶接やNC・レーザー加工以外の全ての職務を経験してきました。

ものづくりに無縁だった。でも、続けてこられた訳とは?

私は前職では医療機器メーカーで、営業職の仕事をしていました。工場現場での作業に関してはズブの素人で、アルバイトという雇用形態で入社しております。現場作業での経験が豊富な方であれば、使い慣れているようなサンダーのような工具や機械に関しても、使用用途から使用方法まで全くと言っていいほど知りませんでした。

こんな私がここまで続けてこられたのは、

  1. まず始めに必ず手本を披露していただき、作業のポイントを説明いただける
  2. 作業途中で「大丈夫か」と声をかけていただき、進捗状況を確認いただける
  3. 質問に伺った際には、自分自身の作業を一旦中断してまで、親身に話を聞いてくださる

これら職場の雰囲気が、以前から根付いていたからだと思います。働いている社員全員が優しい、そんな職場の雰囲気です。

ズブの素人、4つのモノづくり体験エピソード

ものづくりにおいてズブの素人の私。アミソーで体験した、様々なエピソードをお話ししたいと思います。

その1 失敗したこと、初めて知って驚いたこと

初めてのサンダーの作業で、見本と同じようにまずは削ってみました。しかし、ちょっと削りすぎたかと思い、作業リーダーに確認しました。「削りすぎだね」といわれ、図面をみせてもらいC1・C2などの用語が記載されていることに気づきました。

初めに図面を見たような気がしますが、図面を見ることの重要性がわかっていませんでした。図面は形状が計算されたものであることさえ知らなかったので、それから「図面通り」という言葉が自分の中に入ってくるようになりました。

その2 できるようになって、うれしかったこと

初めは与えられた作業をただこなすだけでしたが、だんだん余裕ができてくると、時間管理をして作業スケジュールを自分の中で組み立てることが楽しくなってきました。もともと、そうしたことが好きだということもあります。

たとえばバレルを回す作業では、1回1時間20分かかるため、その間に次に入れるものを用意しておくよう指示を受けました。そのうち、仕事終わりの時間や休憩時間に入るタイミングなどを逆算して作業の段取りを組んで、次から次へ効率よく回したり、他の人の作業を見て、終わりそうなものを積極的に引き取りに行ったりもしました。自分の得意なことが最大限に発揮できたなと思います。

その3 できれば挑戦してみたかったこと

溶接作業に携わるチャンスがあったのですが、自分は一つのことに集中することが苦手なので、溶接は不向きだと思い込んでいました。しかし、溶接作業に初めてチャレンジする人の姿を見ていると、案外自分は食わず嫌いだったかな、と今となっては思うようになりました。

その4 アミソーで学んだ、とても大切なこと

この1年間、アミソーで働きながら一番感じたことは”効率化”です。この”効率化”という言葉は、”作業”にも”時間”にも言えると思います。

当社では一つ一つの工程作業に「あとどのくらい時間がかかるのか」という時間に対する意識や考え方が、もの凄く広く浸透していると思います。そんな当社で私は下記のことを大切に作業にあたっていました。

  • 作業をしながらでも、「何か作業を効率化するためにいい方法はないか」ということを模索する
  • 作業の段取りや自分自身の行動まで1つ1つを組み立てる

普段からこれらのことが出来ている方からしたら、「当たり前ではないか」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、私自身本当に強く感じたため記載いたしました。お客様から日頃からの問い合わせに真摯に応えるためにも、このような意識を持った当社を私は誇りに思います。

今まで本当にありがとうございました!

最後になりますが、私はこのスタッフブログの執筆を最後に当社アミソーを退職いたします。現場での作業が初心者である私がここまで続けてこられたのは、社員皆様のフォローのおかげだと思っております。

今まで本当にありがとうございました。

アミソーに関わる全ての方々のご多幸を心より願っております。

アミソーなら柔軟に対応します!

  • 1点から量産まで対応いたします
  • オーダーメイド加工を承ります
  • 1点ものでも、すべて試作品を製作します
  • 全国対応

金網カゴ、物流用パレット、塗装用ライン用治具まで網羅。
図面作成から溶接加工、量産まで、自社内一貫生産体制でお応えします。

お気軽にお電話ください0561-59-2200受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせ